トップ / 脇の黒ずみを医療脱毛で徹底ケア

脇の黒ずみを治す

脇の黒ずみを医療脱毛で徹底ケア

医療脱毛で脇は白くなる

自分の脇のムダ毛の処理の仕方が間違っていたことはわかりました。

ということは、プロに任せたら良いのでは?と思い、医療脱毛を検討してみることに。

過去に私もサロンでの脱毛を利用したことがあるけれど、そのときは、5回くらいで辞めてしまいました。

理由は、5回で毛の量がだいぶ減ったことと、エステサロンの予約がなかなか取れないことでした。

つまり、行くのが面倒くさくなってしまったんですね。

この中途半端な状態が脇のブツブツ黒ずみを悪化させているような気がするので、これを機会に医療脱毛で毛が生えてこなくなるまで通った方がいいのかな。


“サロンでの脇脱毛の施術は個人の毛の量や体質などで変わってきますが、約8~12回で完了できると言われています。
出典:脇脱毛の回数は深く考える必要ない理由【レーザーもエステも】



“クリニックは医療機関ですので、厚生労働省から許可が下りているレーザー医療機器によるレーザー脱毛ができる点が特徴です。
高出力のレーザー脱毛は脱毛効果が高いため、必然的に通う回数が少なくなるのです。
一般的にクリニックでは、約6~8回の施術で脇脱毛が完了すると言われています。
出典:脇脱毛の回数は深く考える必要ない理由【レーザーもエステも】


毛がなくなれば、自分で処理して、肌に負担をかけることもないですから、安心ですね。

エステサロン脱毛よりも、医療脱毛の方が高出力のレーザーでの施術が受けられるので、期間が短くて済むようなので、医療脱毛をしようと思います。

医療脱毛でも、完全に綺麗になるまでに、個人差があると思いますが、4~6回で満足する人もいるようです。

私は、エステサロンで途中までやったというのもあるから、あと3、4回というところでしょうか。

医療脱毛の前には、ピーリングで埋没毛を表に出やすい状態にケアしておくと良いそうですね。

今年の夏までにというのは、ちょっと無理かもしれないけれど、週に1回のピーリングと毎日の美白化粧水での保湿、そして、1か月半に1回の医療脱毛をすることに決めました。

自信を持ってノースリーブを着れる事を目指して頑張ります!